La pecora

ホリスティックライフに魅せられて・・・
2008年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年07月
ARCHIVE ≫ 2008年07月
      
≪ 前月 |  2008年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

玄米石けん

玄米
以前作った玄米の石けんがえらく気に入ったので同じレシピで再度作ってみました。
あ、一つ違うのが、オプションでマヌカハニーを使いました。
どなたかのblogでマヌカハニーを入れると、石けんの酸化が遅くなる気がする・・・というコメントを読んで、酸化が遅くなるなら!と思い、入れてみました。
実際遅くなるかはまだ分かりませんが、熟成期間が夏の暑い時ということを考えると、少しでも遅められたらいいですからね。

ところが、このマヌカハニーのせいというかお陰というか、使用感が前回作った玄米石けんとは違ったものになりました。
なんかしっとりするんです。
前作はさっぱりツルツルって感じだったのに、今回はしっとりするのです。
ハチミツは保湿効果があるというし、きっとマヌカハニーのせいなのだろうなぁ・・・
夏なので、さっぱりとするものを作りたかったので、正直この使用感はちょっといただけないと思っちゃいました。
他に作ったものも全部マヌカハニーを入れたのでしっとりタイプになっちゃうかな!?
でも、夏は冷房でお肌が乾燥するっていうし、それはそれでいいのかしら。

ちなみに、我が家にはクーラーってありません。
もともと寒がりで暑さには強いのであまり必要性を感じません。
それにクーラーあると手足がかなり冷えてつらくなります。
なので、扇風機だけで夏を乗り切ります!
といっても、今年はまだ扇風機すら使っていないですよ。
なんだかここ最近涼しくて過ごしやすい日々が続いています。
去年はさすがの私もつらくて、扇風機のタイマーが切れたら目が覚めた、ってことありましたけどね。
なので、今年はとっても過ごしやすいと思ってます。
関東にお住まいの方、いかがですか??

【レシピ】2008.06.22作成
玄米油・ひまし油・パーム油・ココナツ油・精製水・NaOH(10%ディスカウント)
玄米粉末・マヌカハニー
精油(ゆず・はっか・ティートリー)
このレシピからアヒル型が仲間入りしました~
スポンサーサイト

ピンククレイの石けん

ピンククレイ
夏向けにさっぱりした石けんを、ということでピンククレイを使った石けんを作りました。
精油だけ変えて、2種類の石けんを作りました。

【レシピ】2008.06.22作成
 オリーブ油・茶油・ひまし油・パーム油・ココナッツ油・NaOH・精製水・マヌカハニー・ピンククレイ

左側は、ローズの形をしているだけに、贅沢にもローズonlyで。
右側は、イランイラン・サンダルウッド・ゼラニウムにしております。
実は以前作った魅惑の石けん(別名エロイ石けん)を元にして香りを決めました。

というのも、結婚が決まった友達にあげるため。
インドネシアでは新婚夫婦のベッドの上にイランイランの花を散らす風習がある(by Wikipedia)というので、イランイランをタップリと配合。
ラブラブなイメージでハートを入れました(ちょっと斜めになっちゃったけど・・・)。
ローズの形をした石けんは華があるので、プレゼントにはもってこいって気がします。

今年は、会社の同期の結婚が続いています。
すでに3人が、そして来月もう一人が決まっていて、あともう一人もするかしないかという状況です。
週末は・・・

シャンプー&コンディショナー

先日、石けんシャンプーが苦手で、市販のシャンプー使っている話をしましたが、今日はそれのご紹介。
まずはこれ。
アグロナチュラ
アグロナチュラというイタリア製のもの。
次がこれ。
アロマセラピーアソシエイツ
アロマセラピーアソシエイツで、こっちはイギリス製です。
最後にこれ。
ビオリスタ
ビオリスタというこれまたイタリア製のものです。

この3種類をローテーションしてます。
気分で使ってます。
もともとはアグロナチュラだけだったのですが、なんか飽きてきてアロマセラピーアソシエイツを追加して、最近知ったビオリスタも仲間入り。
ビオリスタは3種類あって、これはペパーミント&ローズマリーです。
今の季節にぴったりで、とても爽やかです。
シャンプー&コンディショナー使っている時はそうでもないのですが、トリートメントすると頭がスースーします、ちょっと寒いです。
なので、今の季節限定ってことでしょうか。
他にはローズ&ラベンダーとグレープフルーツ&ベルガモットがあります。
季節ごとに使い分けようっと。

このシャンプー達、ナチュラルな成分で作られていて、合成のものは使われておりません(多分)。
なのでお高いです(涙)
なのに使っちゃってます。
ケミカルフリーを心がけているので、ドラッグストアで売っているシャンプーとか使えなくなってしまったのです。
香りもいいですし。
特にアグロナチュラのトリートメントの匂いが好きです。
でも何の匂いなのかが分かりません・・・
成分を見てもなんの匂いなのか・・・
アロマセラピーアソシエイツのシャンプーも似たような匂いなのです。
天然の成分はもとより、匂いが良くて幸せ~って感じでやめられなくなったのかもしれません。

どのシャンプーも流すと髪がきしみます。
そう、きしむんです。
石けん使った時と同じなんじゃないかと思うのですが、なんだか石けんに移行できないでおります。
クエン酸もあるし、いつか石けんシャンプー&クエン酸リンスを試してみたいと思います。
ボディケア | Comments(2) | Trackbacks(-)

虫刺され

昨日の夜、寝付いた~と思ったら、あまりの痒さに目が覚めました。
どうやら蚊に刺された模様。
最悪ー。

まだ実家にいた頃はあまり蚊に刺されることはなかったのに、ここ3~4年程、蚊に刺されやすくなっているように感じます。
実家では父と妹が刺されていたなー。
これって血液型によるものなのか(父・妹;A型。母・私;AB型)、個人差なのか、はたまたアルコールのせいかのか。
毎晩酒を飲む父が一番刺されていたので、アルコールで血が美味しくなっているんだよーって言ってました。
そんな私、社会人になってから酒を飲む機会が増え(呑まれる機会も増え(-。-;))、血の美味しさが変わったのでしょうか・・・
ま、まぁそんなこんなで刺されやすくなりまして。
で、アロマセラピーの本を読んだら、虫に刺されたら、ティーツリーを使うと良いって書いてあったので実践してみました。
ラベンダーとティーツリーは唯一原液を直接肌につけてもいい精油(もちろん肌の弱い人はダメですよー)。
ティッシュにティーツリーの精油を2~3滴垂らし、そのティッシュを刺されたところにこすりつけました。
あら不思議。あっという間に腫れも赤みもかゆみも納まっちゃいます。
アロマセラピーってゆっくり効くってイメージがったのですが、このティーツリーに関してはかなりの即効性。
これには友達も驚いていました。
キンカンやムヒなんかよりもいいと思います。
これからの季節、アウトドアで持っていくと役に立つと思いますよー。

ティーツリーの代わりにラベンダーでもいいらしいですが、私は試したことありません。
肌の弱い人や、子供に使う場合はキャリアオイルで薄めてから試してみてくださいね。

今度虫除けスプレー作ってみようっと。
今はティッシュにレモングラスを垂らし、室内干ししてます。
それよりも網戸にシュッシュッってやれるスプレーの方がいいですよね!
一体どこから入ってくるのかしら・・・

ソープカッター



石けんを切るとき、上手くまっすぐ切れなくて困ってました。
一応ガイドとして、ブックエンド(今でもこういう言い方するっけ?)を置いて、そこに包丁を当てて切っておりました。
ちゃんと当てているにもかかわらず、出来た石けん見ると、いっつも曲がっているんですよね。
はぁ、私ってばセンスないなぁ、といつもがっかりしてたんです。
ところが、原因が分かりました!!
その、ブックエンド自体が曲がっていたのです!90度じゃなかったの。
そりゃ、いくら慎重にやっても曲がって切れるわけだ。
さすが、100円で買っただけあります(made in chaina)。
この際思い切って、ソープカッター一式買っちゃいましたよ。
カッター台はこちらで購入しました。
ワイヤーナイフはこちらで購入。
いや~、買って良かった!!
石けんがまっすぐに切れますよ。
大きさも同じになりました!!
やったー。
なんでもっと早く買わなかったのか悔やまれます。
いや、そういうのに頼らなくても自分でなんとかしてやる!と思っていた私がバカでした。

このカッター台は木製なんだけど、表面が加工されてあって、ツルツルしています。
石けんを傷つけることなく滑らせることが可能なのです。
こういう細かい配慮ができているすばらしいものです。
2cmごとに溝があって、そこに付属の板を差込み、ワイヤーナイフで切ります。
そして更に5mmと1cmの板もあり、それを使うことによって、5mm、1cm幅で切ることも可能なんです。


ちょっと見にくいかな。
端っこは5mmで切り取り、残りを2cm幅で切り分けております。

ワイヤーナイフも包丁より使いやすいですよ。
包丁だと石けんがくっついちゃっうけど、ワイヤーにはくっつけないですからね。
それに薄く切りたい時も、包丁より綺麗に切れました。

ますます石けんライフが楽しくなってきちゃいました~。
綺麗に揃った石けんを眺めているのが至福の時です(根暗だなー(汗))

ホームベーカリー

食パン

先月ですが、ホームベーカリーを手に入れました♪
パンは作りたいと思っていたものの、発酵させたりとか難しそう&面倒で・・・
でも、ホームベーカリーなら簡単にできちゃう!
炊飯器みたいな感じです。材料と水入れてスイッチ押すだけー。
しかも、思っていたより美味しい♪
1斤分のパンが4時間ほどで出来上がっちゃいます。
タイマーも付いているので、夜、仕上がり時間をセットして朝起きるだけー。
便利な世の中よのぉ。

これは、強力粉にライ麦と玄米粉を入れたパンです。
香ばしくて美味しい~♪♪
焼きたては特に美味しくて、端っこ(耳の部分)がカリっとしていて美味しいんですよー。
端っこが好きな人と、内側の好きな人といるみたいですね。
作った当日はそのまま食べて、翌日はトースターで焼いてから食べてます。
今日の朝食はこんな感じ。
朝食

えー、パンの切り口がガタガタという突っ込みはしないで、そっとしておいておくんなまし(笑)
私の大好きなベーコンエッグです。
味付けはマヨネーズです。
目玉焼きやゆで卵にはマヨネーズ!オススメです。
みなさんは何をつけてお召し上がりですか??

パンにはクリームチーズとカシスジャム。
美味しい~。
ちなみにクリームチーズはこれ。
エシャロット クリームチーズ

エシャロットのクリームチーズです。
試食したとき美味しかったのでお買い上げ。
ネギ風味のチーズです。
ジャムは他に、夏季限定発売のパイナップルやマンゴーも控えてます。
あとは野菜やフルーツもあればもっと良かったのに、って思いますが、昨日買い物してなくて、何もなかった(涙)

ここ最近の休日の楽しみです。

石けん使用感

玄米油で作った石けん達、勝手に和シリーズとしてみましたが、全部で3種類作りました。
オプションだけ変えて、全てオイル配合は同じものとなっております。

まずは玄米パウダーを使った石けん。
これは一番のお気に入りです♪
使った後、ツルツルになります。
でもつっぱることは無い。
そして爽やかな香りも好き。

次にヨモギ&小豆パウダーを使った石けん。
これも、玄米パウダーを入れた石けんと同じようにツルツルになります。
小豆パウダーのお陰でしょうか・・・
2つとも似たような使用感です。
まぁオイルの配合同じだし、オプションちょっと変えただけじゃ、使用感大して変わらないんだろうなーと思っておりました。
しかし、ハトムギパウダーを使った石けんは違いました!
これは、妙にしっとりするんです。
でも、洗顔の後に使う化粧水の吸収はかなり良かったように感じました。
なので、もう少し熟成させて、秋~冬にかけて使うほうがいいのかもしれません。
今の時期に使うのはちょっと重たい感じです。
なので洗顔には使わず、身体を洗うのに使っています。
ボディに潤い与えられるかなーと思って。

と、私の個人的な感想です。
時期が時期だけに、さっぱりと洗いあげる石けんを好んで使っています。

あともう一つ、
茶油を使った石けんもさっぱりとした使用感でした。
泡切れも良く、ツルっとした仕上がり♪

あれ、私の表現力乏しいなぁ・・・ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
さっぱりかしっとりしか感じていないですね、いやはや。
残念ながら文章能力ないんですよ( ̄Д ̄;;
もう少し表現力を身につけて、頑張ってみます。
今日のところはこんな感じで許して下さい(笑)

現在アロマシエスタさんで販売中です!
玄米パウダーとヨモギ×小豆の石けんは在庫少ないです。

茶油の石けん

茶油

椿オイルと似た性質を持つ茶油を使って、石けん作りました。
シャンプーを意識した配合にしてあります。
髪の毛にいいとされているローズマリーとラベンダーのハーブティやローズマリーの精油を使ってます。
なによりオイルが髪にいいですからねー。
あと、ハチミツを先入れ(苛性ソーダ水に直接混ぜ込む)方式で作ってみました。
ハチミツ入れると濃いピンク?茶色?になるので化学の実験しているみたいで楽しかったー(これでも一応化学系出身)。
以前トレースが出た後に、精製水に溶いたハチミツを混ぜ込んだのですが、上手く混ざっていなかったみたいで、析出&色ムラが起きてしまったので、均一になる先入れ方式にしてみました。

ソーパーさんは石けんシャンプーしている人が多いですよね。
私は苦手でまだ石けんシャンプーはデビューしていません。
ソーパーになる前に市販の石けんシャンプーに挑戦したのですが、3~4日でストップしました。
同じメーカーのリンスを使うとさらさらになるのですが、翌日の髪の具合があまり好きになれなくて。
それでもドラッグストアで安く売っているシャンプーは怖くて使えないので、一応アロマ系のシャンプー&コンディショナーを使ってます(いつか紹介しようと思います)。
慣れちゃうといい、と聞くのでいずれはデビューしようかな。
だって1本2500円のシャンプー使っているんだもの、それをシャンプーにしたら家計の助けになりますよね。

【レシピ】2008.05.24作成
茶油・オリーブ油・ひまし油・パーム油・ココナツ油・NaOH(-10%)
ハーブティ(ローズマリー、ラベンダー)・はちみつ
精油;ローズマリー、はっか、ジュニパー

衝撃的事実

先日伯母に作ってもらったアクリルたわしですが、すごい事実が判明しました!
アクリルたわしっていうと、洗剤使わずに食器を洗うことができる、エコな物ですよね??
伯母はなんと!“顔や体を洗うもの”だと思っていたのだそうですΣ(゚д゚;)
え、え~??

私が“お風呂の汚れがよく落ちたよー”ってメールしたら
“汚れが落ちるなんて意外ね”と返事が来た。
?????
なんかその日のメールがかみ合わなくて、もしかして!?と思い聞いてみたら案の定勘違いしてました。
だから可愛らしく凝ったデザインで作ったのだそう。
そう、その凝ったデザインが仇となっていて、隙間から指が出てきてしまい、非常に使いにくい・・・

アクリル毛糸で体洗うなんて聞いたことないよー。(´д`lll)

でも、汚れ落ちはホント良かったです!
食器に限らず洗面台とかお風呂のお掃除に使うのオススメです♪

石けんラッピング

ラッピング

先日Rucyさんに教わった石けんの包み方でラッピングしてみました。
今までは帯のようにして巻いていただけだったのですが、きちんとラッピングするとなかなかいいものですなぁ。
先にWaxペーパーで石けんを包んだ後、包装紙で包みました。
いわゆるキャラメル包みってヤツです。
中を開くと蝶がお出迎えしてくれます。
ラッピング中身

クラフトパンチの使い道がこんなくらいしか思いつかなかった…
ちょこんとあって可愛いです♪

ハトムギの石けん

ハトムギ

和石けんシリーズ第3弾!
お気に入りの玄米油のレシピは同じですが、OPにハトムギパウダーを入れました!
なんとなく渋い香りにしたかったので、ウッディー系にまとめてみました。

【レシピ】2008.05.24作成
玄米油・ひまし油・パーム油・ココナツ油・NaOH(-10%)・精製水
OP;ハトムギパウダー、ホホバオイル
精油;サンダルウッド・ティーツリー・ローズウッド

そろそろ梅雨が明けて暑くなるので石けん作り止めている人多いですが、私はまだ作りたい夏向けレシピが残っていて、作るかどうか悩んでいます。
カレンダー(月別)
06 ≪│2008/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキングサイト
ブロとも申請フォーム
翻訳ソフト
ブログ村
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。