La pecora

ホリスティックライフに魅せられて・・・
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 牛乳パックの型での型出しTOP手作り石けん2009 ≫ 牛乳パックの型での型出し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

牛乳パックの型での型出し

昨日の失敗石けんに引き続き、またまた失敗石けんのご紹介ー(;-_-) =3 フゥ
あまりにひどいので折りたたみます。


牛乳パック
大き目の石けんが作りたくて、牛乳パックを型にして作成。
2日後は相当やわやわで、もう少したってから型出ししようと2週間待ちました。
でも柔らかかったんですー。
もう無理やりです。
整形すればいいや、って半分投げやり(苦笑)
で、整形した結果

整形
こいつもソーダ灰にやられてましたΣ( ̄ロ ̄lll) 

連続の失敗により失意のどん底。
1月はもう石けん作るまいと決めました・・・

牛乳パックの型出しを上手にする方法、教えて下さいー。
関連記事

Comment

コメントありがとう♪
編集
>emiさん
こんばんは~。
そうですね、硬めのレシピにするのは良さそうですね。
そしてソーダ灰対策教えていただきありがとうございます!
床に置かないのは結構ポイント高そうですね!
私は大き目のダンボールの中に発泡スチロールを入れて、毛布をかぶせたのでかなり保温対策できている!と意気込んでいたのですが、結果があれじゃぁ・・・
そして、一つキッチンに置きっぱなしにしてしまった石けんがあったのですが、それはソーダ灰つかなかったんですよ。
床に置かなかったのが良かったのかも!?
次回から気をつけてみます。

>のんさん
みなさん保温対策はかなりされているのですねー。
自分では十分だと思っていたのに全然ダメだったので、ショックが大きかったけど、もっと保温しなくてはいけなかったのですねー。
今月はもう作れないので、来月再チャレンジします!
2009年01月27日(Tue) 23:20
お疲れさまです~
編集
整形の結果が、なんかちゃんと四角になっててすごい~w

私も、この時期は結構警戒してたのですが、あまりに柔らかい時は、もっとけん化を進めさせればいいのかな?とかって思い、思い切って、保温中の生地が冷えてたら、ストーブの前に置いてみたりしてます。
しばらく置いていると、生地が反応して、芯から(直接は触れないですが)発熱してる感じになってきて、また再度、保温したり・・

保温も、いつもより長め(数日間とかも)に、ペットボトル湯たんぽも、何度もお湯を代えて温度を保ったり・・
冬場は、確かに難しいですよね><
2009年01月27日(Tue) 19:53
編集
こんばんは^^
牛乳パックの型だし 私も苦手です^^;
バターなんかを多めに入れて 固めのレシピにすればよいんでしょうかね?
って参考にならなくてごめんなさいw

私の場合のソーダ灰対策として、
型入れ前に生地を40度まで温める、
タオルで包んで、ペットボトルにお湯をいれたものを保温箱に入れる。
それと保温箱を床には置かず、テーブルの上におくようにしてます。邪魔だけどw
でも ↓の石けんのソーダ灰はかわいいですヨン。
なんか 雪の中に咲くお花みたいで♪
2009年01月26日(Mon) 23:28












非公開コメントにする
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ランキングサイト
ブロとも申請フォーム
翻訳ソフト
ブログ村
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。